婚約指輪を手作りで

こんにちは。

CRAFY目黒本店です。

 

CRAFYでは手作りの結婚指輪はもちろん、
婚約指輪もお客様自身で手作りいただける工房です。

大切な方への思いを形にして贈る婚約指輪は
プロポーズにの際には必需品と言えるものではないでしょうか。

秋から冬にかけては、クリスマス、バレンタインなど、
大切な方との節目にふさわしいイベントもたくさんございます。

心を込めてご自身で作った婚約指輪で一生に一度のポロポーズいただくのはとても素敵です。

 

手作り婚約指輪

指輪を手作りするのは誰でも不安でいっぱいかと思います。

ものづくりが好きな方、手先や器用な方へはもちろんおすすめですが、
不器用な方でも専任スタッフがしっかりサポートさせていただきます。
また、CRAFYの手作り婚約指輪は、お客様にご制作いただくのは指輪の元となる原型です。
石留めや磨きなどはわたくしども職人にお任せいただけますので
ものづくりが初めての方でも安心してご制作いただけます。

工具の使い方などの制作方法、デザインについて、予算について。
気になることはどんな小さなことでもスタッフにお尋ねくださいませ。

 

ここからはデザインのご紹介です。

一番人気なのは、ダイヤモンドを爪留めされたソリテールの婚約指輪です。

ストレートでシンプルに仕上げた婚約指輪は、
多くの方から支持されるデザインです。

今後、結婚指輪ごご検討いただく時に
どんなデザインび結婚指輪とも相性が良いデザインでもあります。

ダイヤモンドの大きさは、0.03ct〜ご用意がございます。
大きさによって、着けたときの印象も代わりますので
デザインやご予算によってダイヤモンドの大きさをお選びくださいませ。

次に人気なのは、覆輪と呼ばれる石留め方法の婚約指輪です。
ダイヤモンドの周りを金属で埋め込むタイプの石留め方法で
爪留めタイプよりも少し可愛らしい印象のデザインです。

 

人気の爪留めタイプでも、ウェーブやV字などのリング全体のデザインによっても
同じダイヤモンド一石のデザインでも印象がガラッと変わって参ります。
ウェーブやV字は、手が長く美しく見えると言われていることからも人気のデザインの一つです。

 

手作り婚約指輪

 

小さなダイヤモンドをリングの一周、または半周石留めをしたエタニティリング。


結婚指輪と重ね付けをお考えの方には特に人気のデザインで、
連続で留められたダイヤモンドが華やかに輝きます。

婚約指輪のデザインは、ダイヤモンドの留め方や大きさだけではなく
金属の種類や表面加工などからも大きく印象を変えることができます。

一番人気はプラチナの婚約指輪です。
白金とも呼ばれ、白く輝く金属がダイヤモンドの輝きを一層引き立ててくれます。

スタンダードな金属でご用意しているのは、
プラチナ以外にもイエローゴールドやピンクゴールドがございます。

プラチナよりも少しカジュアルな印象に。
そして、より可愛らしい印象にもなりますのでお相手の好みに合わせて金属の種類をお選びくださいませ。

 

 

また、CRAFYではオプション料金を頂戴いたしますが、
カラーゴールドを豊富に取り扱っております。
グリーンゴールドやレッドゴールドなど13種類の金属からお選び頂けますので
色味で個性をプラスしたい方にはとってもおすすめです。

 

大切な方への手作りで想いを伝える手作り婚約指輪。

デザインのご相談のみでのご来店も可能です。

ぜひ一度、ご来店くださいませ。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る