ウェーブリングのご紹介

みなさま、こんにちは。CRAFY表参道店です。

本日は華やかなウェーブデザインの結婚指輪をご紹介いたします。

『ウェーブデザイン』とは指輪の形状がゆるやかに波打つような
ウェーブライン(S字)を描くデザインのものを指します。

 

ウェーブデザインの魅力は、
やはり曲線がエレガントで優しく柔らかな印象を与えてくれるところです。
直線で作られるストレートデザインの指輪はフォーマルな印象が強いですが、
ウェーブデザインの指輪はきちんと感はありつつも華やかな雰囲気を手元に添えることができます。

ウェーブラインには縦方向を強調する視覚的効果があるので
錯覚によって指を細く長く見せることができます。
関節が目立つ、指が太いのが気になると感じている方にもおすすめです。

またS字のカーブが指の形に添うため、指馴染みやつけ心地が良いというメリットもあります。装着している薬指だけでなく、その横隣の小指や中指の指輪への当たり具合も滑らかに感じられます。
指輪を着け慣れない方にとっては、つけ心地や圧迫感など気になるところかと思いますが、ウェーブデザインをお選びいただくとより快適に結婚指輪を身に着けることができると思います。

 

ウェーブデザインの結婚指輪は様々なバリエーションがあり、ラインや素材の種類だけではなく、表面の加工や装飾によっても印象が変わります。
そのため上の画像のような緩やかなカーブのシンプルな指輪はもちろん、存在感や個性がある指輪に仕上げることも可能です。

では、加工などで表情が変わるウェーブデザインを
いくつかご紹介していきたいと思います。

【ウェーブ×槌目】
全体に大きなカーブをかけ表面には槌目模様をプラス。
一刀ずつ彫刻刀で彫りを入れお好みの模様をつけることができます。

【ウェーブ×ひねり】
緩やかなカーブの正面にシャープなひねりを。

【ウェーブ×ミルグレイン】
ラテン語やフランス語で「千の~」という意味を持つ
小さなミルをいくつも連ねてふたりの長寿、永遠に続く絆を込めて。

【ウェーブ×コンビ加工】
こちらはプラチナとピンクゴールド。
お好みの金属を二種類取り入れてカラーの違いを楽しむことも。

 

 

皆さんのお好みのウェーブは見つかりましたでしょうか。

CRAFYではご相談のみのご予約も承っております。
ウェーブラインが気になる方、つけ心地を体験してみたい方は
是非一度、お気軽にお問い合わせくださいませ。

開放感のある店内で、心ゆくまで専門のスタッフとご相談ください。

 

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る