よくあるご質問にお答えいたします。

CRAFY京都店です。本日はよく頂くご質問にお答えさせて頂きます。

婚約指輪や結婚指輪はいつ頃買うのかと疑問に思っている方も多いかと思います。

まず、婚約指輪は結婚を決意された瞬間から贈る事ができます。結婚指輪を用意したら、婚約指輪はあまり付けない方もいらっしゃるので早めに贈って少しでも長く婚約指輪を付けて頂くのも良いかもしれません。

また、結納やお顔合わせに合わせてご用意されても良いですね。

結婚指輪に関しては、お二人のタイミングでご用意されて大丈夫です。ご入籍前にご用意されたり、ご結婚式までに揃える方が多いようです。前撮りをされる方はその前までにあると良いかもしれません。

結婚指輪はお揃いにするべきか。

CRAFYでは素材やデザインをお揃いにされるお客様も、別々にされる方もいらっしゃいます。結婚指輪と言ったらシンプルでお揃いの形をイメージされる方も多いので甲丸や平打ちの同じデザインで幅のみ女性は華奢に、男性は少ししっかりめにされることがよくございます。

別の素材やデザインにされる方はそれぞれお好みのものを選んだり、お相手に似合いそうなものを一緒に考えたりとその時間も楽しんでいらっしゃいます。

一般的にはどうですか。とよく聞いて頂きますが、大事なのはお二人が身に付けて幸せを感じるかどうか。これと言った決まりはないので自由にイメージしてお作り頂けたらと思います。

婚約指輪は普段も付けても良いのか

結婚指輪を用意したら婚約指輪はあまり付けない方もいらっしゃいますが、最近は重ね付けをしたり普段も付けたいと希望される方が増えているようです。

婚約指輪を一緒に作りに来られる方の中には付けやすい大きさのダイヤモンドを選ばれる女性もいらっしゃいます。せっかくご用意する指輪なのでたくさんお使い頂けると男性も嬉しいですね。

それでも大切なので毎日は付けられないという方は、記念日や特別な時にぜひお付けください。

結婚指輪の石はダイヤモンドが良いのか。

お石に関しては12種類ご用意しておりますのでお好みでお選び頂けます。色石が良い方ややはりダイヤモンドが良い方など様々ですが、こちらもお揃いで選ばれたりお互いの誕生石にされたりとオリジナルになるようにお選び頂いております。

皆様の作りたいを形にするお手伝いをさせて頂きますのでぜひCRAFYにご相談ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る