伝統模様

手拭い好きのお二人。

最初はご婚約指輪をサプライズでプレゼントとの事で、お一人でご来店されご制作されました。

その時にお二人とも手拭いが好きなので、その伝統模様をご婚約指輪に入れたいとお話をいただきました。

「青海波」せいがいは

この柄が持つ意味は、未来永劫へと続く幸せへの願い、人々の平安な暮らしが良い妻でも続くようにという願いが込められた柄となっております。

末広がりの扇形にも見え、重ねて縁起が良い模様でございます。

デザインはプラチナ素材でハーフエタニティの全面ヘアライン加工でとてもオシャレな仕上がりになりました。

後日プロポーズがめでたく成功し、お二人でご結婚指輪のご制作指輪にお越しくださいました。

今回のご結婚指輪にも伝統模様をお入れいただきました。

「七宝」しっぽう

この柄が持つ意味は、円形が永遠に連鎖し繋がる柄であることから、

円満・調和・ご縁・無限の子孫繁栄などの意味が込められたこちらも縁起が良い柄です。

人とのご縁は七宝(七つの宝)と同等の価値があることを示しております。

デザインはプラチナ素材で甲丸タイプの全面ヘアライン加工となっております。

こちらもシンプルながらも指輪の内側には模様を施し、お二人だけのオリジナルのデザインとなりました。

本当に絵に描いたような中む約しいお二人で、模様と同様で「和」を感じる空気をお持ちのお二人でございました。

この度は誠にありがとうございました。



お問い合わせ/ご予約はこちらから

CRAFY目黒本店

CRAFY鎌倉店

CRAFY吉祥寺店

CRAFY表参道店


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る