ミルグレイン

CRAFY目黒店です!

今回はミル打ちリングのご紹介です。

ミル打ち(ミルグレイン)とは、リングの両サイドや中央に
小さな地金の玉を連続して打刻していく装飾技法のことです。
ミルグレインとはラテン語で「千の粒」という意味を持ち、
永遠・長寿・子孫繁栄という意味を含むことから、
マリッジリングには大変好まれる技法となっています。

ミル打ちを施すとしても、リングのカタチでも印象が違いますし、
中央一列にするか、両サイド二列にするか、マット加工を加えるか…等々
様々な表情のリングになっていきます。

じっくりご相談して、お好みのデザインをお決めいただけるようサポートさせていただきます!

お問い合わせ/ご予約はこちらから

CRAFY目黒店

CRAFY鎌倉店

CRAFY吉祥寺店

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る